So-net無料ブログ作成

ブリザードプレイ記 その15 [雑記]


10章終盤までネタバレあり!!未プレイの方は注意願います。
しかし、これで終わりかと思うとなんか進める手が緩やかになる…。
終わらないでほしいと頭のどこかしらで感じてるんだろうなぁ。


とりあえずジェネシス戦頭の毛細血管どうにかなるかと思った。






VSジェネシスなんですが……正直2回ほど負けました(爆)
レベル差は10くらいあったんですけどねぇ…いかんせん、


円堂にシュートを撃たせるという個人的に最大級の無茶ぶりに泣きそうでした。


吹雪でウルフレジェンドを打ち込むのは開始6分でこなせるんですが、
その後円堂さんに懸命にボールを回すんですが…この人全然相手に競り勝ってくれない…!!
取られて、周りの皆が必死で取り返して、回して、また取られて…の繰り返しをしていたら時間切れ。
…そら、泣きたくもなりますて。
2回目挑むときはドリブル技を覚えさせて挑んだんですが、それさえも「しっぱい!」でスルーされる清々しい負けっぷり。
一瞬ここで積む事を覚悟したほどです。ええ、半端ない頭痛が襲ってきました(爆)
やめて!ただでさえ今週ずっと原因不明の頭痛が頻繁に起こっているのにこれ以上私を苦しめるな!!
しかも、コマンド勝負が終わった後必ず「円堂にボールを!」見たいな会話を挟まれるから…分かってるっつーのぉおおおお!!
3度目の正直でなんとか1点叩き込み、それからは普通のプレイを再開。
…しかし、ネロ、強すぎませんか…?
無敵補正がかかっているのか、それともウチのメンツの力不足か…それ以降一回たりともゴールを許してくれませんでした。
…泣くぞ?
そんなわけで1−0でギリギリ粘り勝ち。試合で初めてこむそうの影縫いが失敗したの見たわ…。


吉良一家は今後幸せになってくれたらいいなぁ。
瞳子監督の笑顔をアニメで見るのが楽しみです。
なんというか、ジャンル的にはコロコロとか少年系なのに話が凄く深いです…イナズマ…。
ただ単に熱いだけじゃない。

そして10章でいよいよラスボス。
こちらの情報は既にネタバレで見ちゃったので別に驚きはしない。
マネージャーたちとらわれたまま放置してエクストラとか人脈やってます(爆)
マネと言えば、秋ちゃんの告白はやっぱり駄目でしたなぁ(笑)
土門の「俺は止めたんだけどさ」に信憑性がないと感じるのはどうしてだろうw
捕まったと知ったときの鬼道さんの動揺っぷりが見ててお兄ちゃんらしいと思いました。
あと秋ちゃんの心配するのせと土門とかな!!
そして総理は誘拐され過ぎです。仕事しようぜSP。


ここからは本編関係なくエクストラとかの話。


今回は戦国伊賀島をSランクにして、千羽山とイプシロン改に挑んできましたー。
千羽山は4−0。改は3−0でした…あー…きついー…。
今回は鬼道さんのファウル云々なしなんで、実力でこの結果です…。精進しないとなぁ。

あ、そういえば。


あべしま仲間にしましたあぁああああ!!

友人が人脈内で発掘し、そのルートを今日見せてもらったので阿部島まで一直線です。
途中林に10回ほど負けたり、ういんが指定の場所にいなかったりとアクシデントもありましたが…
ね、念願の阿部島です…!ガスマスクっ子です…!!
まさかの敬語キャラだったんですけど、可愛いんでもうなんでもいいです。
これでしばらく人脈に用はないぜ!と言いたいところですが、かわたか(だったか)が欲しいのです。
なんか、某サイト様で見る限り、阿部島のガスマスクを別の仮面にしたかんじなんですけどね。
…なるほど。そりゃ私気になるわ…。
そして通信用チームのためにアルテミスを引き抜き。てるみんは後々引き抜こうと思います。
あと世宇子はデメテルかなぁ…。
他には戦国伊賀島の高坂君と百地先輩、帝国の咲山とか引き抜きたいですね。
他に良い仮面、覆面はいませんか…!!



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。